Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ツクシタニギキョウ

ツクシタニギキョウ (筑紫谷桔梗)
Peracarpa carnosa var. pumila
 タニギキョウのうち、九州に生えるものは花や葉をはじめ、全体に小型で、ツクシタニギキョウとして変種レベルで区別されています。この日は先週の岩屋山につづき、市街地からも見上げることのできる稲佐山に登ることとしました。山頂には車でも行けますが、それではつまらないと谷沿いの登山道を進んだところ、ひと気のないスギ林の林縁で、ツクシタニギキョウがちょうど満開となっていました。ただ、うす暗い環境のせいか、花はどれもやや閉じぎみでした。
■撮影地別
 ○長崎県長崎市


クローズアップ

■群落
2017.4.23 長崎県長崎市
2017.4.23 長崎県長崎市
Before Plant   Next Plant