Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ツクシシオガマ

ツクシシオガマ (筑紫塩釜)
Pedicularis refracta
 シオガマギク属の多くは本州以北の山地や高山に生えますが、ツクシシオガマは例外的に九州だけから知られ、湿りけのある草地に生えます。多年草が多いこの属にあって、タカネシオガマとツクシシオガマは1年草です。前年に訪ねたときは4月も初めで、ツクシシオガマはまだ咲いていなかったのですが、GWに再訪すると、湿地に群生するツクシシオガマが見つかりました。高さ40cmになりますが、花のかたちや4輪生する葉はタカネシオガマに似ています。
■撮影地別
 ○熊本県阿蘇


クローズアップ

群落
2017.5.7 熊本県阿蘇
2017.5.7 熊本県阿蘇 2017.5.7 熊本県阿蘇
Before Plant   Next Plant 2017.5.7 熊本県阿蘇