Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > シソバタツナミ

シソバタツナミ (紫蘇葉立波)
Scutellaria laeteviolacea
 シソバタツナミは、本州の福島県以西から四国にかけて分布しますが、低山にはいろいろなタツナミソウが生えるなかで、静岡県〜愛知県ではとりわけシソバタツナミを目にする機会が多いようです。特徴はなんといっても紫色の斑が入った葉で、葉裏も紫色になるものが多いのですが、緑色のものも見られます。分布の重なるトウゴクシソバタツナミとは、上向きの葉が茎に生えることで区別できます。高さは30cmになりますが、茎は這ってのびるせいか、ここではどれも10cmくらいでした。
■撮影地別
 ○静岡県掛川市


クローズアップ

■群落
2015.5.31 静岡県掛川市
             2015.5.31 静岡県掛川市
Before Plant   Next Plant