Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > シロヨモギ

シロヨモギ (白蓬)
Artemisia stelleriana
 この日はオホーツク海沿岸を西から東へと訪ね歩き、最後に以久科原生花園に着いたときは夕方になっていました。幸いに薄曇りで風もなく、写真を撮るにはおあつらえむきでした。海岸に出てみると、堤防状に盛りあがった砂地の斜面では、シロヨモギが花茎を伸ばしてつぼみをつけていました。シロヨモギは東北地方あたりから東北アジアにかけて海岸の砂地に生えます。全草に白い綿毛が密生して、その名のとおり白く見えるのが特徴で、園芸種でキオンの仲間のシロタエギクを思わせます。
■撮影地別
 ○北海道斜里町


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2003.7.12 北海道斜里町