Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > シマクサギ

シマクサギ (島臭木)
Clerodendrum izuinsulare
 伊豆諸島に分布するシマクサギですが、最近になって三浦半島にもあることが明らかにされ、城ヶ島とその近くの地域で確認されています。このあたりではないかと見当をつけて散策しましたが、なかなか見つかりません。やっと現れたシマクサギは、たしかにクサギより花がひとまわり小さく、花冠から飛び出る雄しべも1cmほどで、2〜3cmは飛び出るクサギとはちがいます。シマクサギはクサギと違って花や萼が赤みがからないのが特徴ですが、写真のようにわずかに色づくものもあるようです。
■撮影地別
 ○神奈川県三浦市


クローズアップ

■群落
2013.9.30 神奈川県三浦市
           2013.9.30 神奈川県三浦市
Before Plant   Next Plant