Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > センリゴマ

センリゴマ (千里胡麻)
Rehmannia japonica
 センリゴマは静岡県の一部から知られており、人里周辺にしか見あたりません。このため、古く中国から持ちこまれたものと推測されていますが、中国からセンリゴマの報告はなく、その由来はナゾのままです。初めて見るセンリゴマは、高さも花のサイズも図鑑から抱いていたイメージよりはるかに大きく、野生植物というよりも品種改良された園芸植物に近いという印象を受けました。ハナジオウの別名でわかるとおり、中国原産の薬用植物であるジオウに近縁で、類縁関係の解明が期待されます。
■撮影地別
 ○静岡県浜松市


クローズアップ

■群落
2010.4.25 静岡県浜松市
          2010.4.25 静岡県浜松市              
Before Plant   Next Plant