Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ノハラアザミ

ノハラアザミ (野原薊)
Cirsium tanakae
 キクなどの晩秋の花を求めて、東京都と神奈川県の県境にある和田峠から陣馬山に登りました。山頂はすでに一面の赤茶けた枯れ野でしたが、ところどころにノハラアザミの緑が浮き上がるようにして生えているのが見え、近づいてみると、幸運にも遅めの花がちょうど満開となっているのがわかりました。ノハラアザミは、その名のとおり野原や明るい樹林下に生えるアザミで、全体の様子はノアザミに似ていますが、花期は8月以降と遅く、また、頭花の総苞は粘らないことが区別点になります。
■撮影地別
 ○東京都八王子市


クローズアップ

■群落
1996.11.10 東京都八王子市
             2007.10.7 神奈川県横浜市
Before Plant   Next Plant