Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > オイランアザミ

オイランアザミ (花魁薊)
Cirsium spinosum
 オイランアザミは鹿児島県などに分布する海岸性のアザミです。同じく海岸に生えるハマアザミと比べると、ハマアザミが波打ち際に近い岩場などに多いのに対し、オイランアザミはやや内陸よりの草地などに生える場合が多いようです。このような生育環境の違いが影響してか、高さもハマアザミに比べて高くなるようです。この日の鹿児島県の野間岬では、オイランアザミの花期はほぼ終わりでしたが、海岸べりの崩壊地や道路脇の草地などをよく探すと、まだ満開の個体を見つけることができました。
■撮影地別
 ○鹿児島県笠沙町


クローズアップ

■群落
2002.12.8 鹿児島県笠沙町
           2002.12.8 鹿児島県笠沙町
Before Plant   Next Plant