Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ミヤマコウゾリナ

ミヤマコウゾリナ (深山髪剃菜)
Hieracium japonicum
 8月中旬になると、高山でもキク科の黄色の花が目につきはじめ、少しずつ秋の気配が感じられるようになってきます。ミヤマコウゾリナはこの時期に咲く植物の一つで、本州中部の高山に登ると、草地や砂礫地などで普通に見ることができます。
 白山では、甚ノ助避難小屋を過ぎたあたりから高木が少なくなって展望が広がり、高山植物が増えてきます。この日、登山者の多い黒ボコ岩コースを避けてトンビ岩コースで室堂を目指したところ、ミヤマコウゾリナがトンビ岩の脇で花をつけていました。
■撮影地別
 ○石川県白山
 ○群馬県谷川岳

クローズアップ

■群落
2002.8.25 石川県白山
              2015.7.12 群馬県谷川岳 2015.7.12 群馬県谷川岳
Before Plant   Next Plant