Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ミヤマアオダモ

ミヤマアオダモ (深山青だも)
Fraxinus apertisquamifera
 考えてみれば、6月の尾瀬はじつに15年ぶりのこと、ひさしぶりに目にする湿原の花たちがやけに新鮮でした。拠水林では、ズミサンリンソウに混じってアオダモの仲間が白い花序を風にゆらせているのが目に入り、葉に鋸歯があり、先端がななめに曲がる特徴から、ミヤマアオダモとわかりました。本州の関東〜中部地方と四国に分布し、アオダモよりも高所に生えます。雌雄異株の高木で10m以上になりますが、湿原で栄養が限られるせいか、ここでは2mくらいのものばかりでした。
■撮影地別
 ○群馬県尾瀬ヶ原


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2015.6.14 群馬県尾瀬ヶ原