Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ミツバサワヒヨドリ

ミツバサワヒヨドリ (三葉沢鵯)
Eupatorium lindleyanum f. trisectifolium
 この日、国道ぞいに咲いていたユウスゲを撮影して車に戻ろうとすると、草地が見えたので立ち寄ってみました。足を踏み入れると地面は湿っていて、どうやらもとは水田だったところのようです。足元のアカバナなどを見ながら歩いていると、ミツバサワヒヨドリが咲いているのを見つけました。
 ミツバサワヒヨドリはサワヒヨドリの品種で湿地に生え、葉が三つに分かれるのが他との区別点です。撮影したころにはもううす暗くなっており、なんとか1カットだけカメラにおさめることができました。
■撮影地別
 ○長野県白馬村
 ○福島県尾瀬ヶ原

クローズアップ

■群落
2003.8.16 長野県白馬村
             2007.8.5 福島県尾瀬ヶ原
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「ミツバサワヒヨドリ」