Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > クルマバハグマ

クルマバハグマ (車葉白熊)
Ainsliaea rigidula
 クルマバハグマを初めて見たのは、ヒメサユリを目当てに福島県の群生地まで出かけたときでした。大きな葉を輪生状につけた植物が目に入り、すぐにそれとわかりました。このときはまだ花をつけておらず、いつか再訪したいと思っていましたが、実現しないままとなっていました。金沢に住んでいるとき、医王山でようやくこの植物に再会することができました。長くのびて分枝した花茎の先に、頭花をうなだれるようにつけます。近畿以北に分布し、この仲間まではもっとも大きく50cm以上になります。
■撮影地別
 ○石川県金沢市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2001.9.29 石川県金沢市