Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > キキョウソウ

キキョウソウ (桔梗草)
Specularia perfoliata
 5月下旬、藤沢駅前で買い物をしているとき、道路の花壇に咲くキキョウソウを見つけました。帰化植物は地域ごとに発生状況にばらつきがあるのが普通で、となりの鎌倉市の自宅周辺ではまったく見かけなかったキキョウソウですが、ここではあちこちに群生していました。
 キキョウソウはヨーロッパ原産で、まっすぐにのびた茎に丸い葉をいくつも重ね、葉のつけねに直径2cmちかい青紫色の花を一つずつつけます。この葉のようすから「ダンダンギキョウ」の別名もあります。
■撮影地別
 ○茨城県つくば市
 ○神奈川県藤沢市
 ○岡山県岡山市

クローズアップ

群落
2006.5.23 茨城県つくば市
           2004.5.29 神奈川県藤沢市 2009.5.18 岡山県岡山市
Before Plant   Next Plant