Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > カワヂシャ

カワヂシャ (川苣)
Veronica undulata
 「ちしゃ(萵苣)」というのはレタスのこと、似ているわけでも食べられるわけでもないカワヂシャにこんな名前があるのは、サンチュのような在来のリーフレタスが古くからチシャと呼ばれており、これに似ているためというのですが、葉のかたちはまったくちがっていて合点がいきません。カワヂシャは湿地や水路に生え、高さ30cm前後になって先端に総状の花序をつけます。そのようすはオオイヌノフグリとは似ても似つきませんが、花をアップで見るとたしかにその色や雄しべから近縁とわかります。
■撮影地別
 ○静岡県静岡市


クローズアップ

■群落
2014.5.6 静岡県静岡市
             2014.5.6 静岡県静岡市
Before Plant   Next Plant