Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > イワギキョウ

イワギキョウ (岩桔梗)
Campanula Chamissonis
 梅雨が明けた7月下旬、高山に咲く花はその数・種類ともいちだんと数を増し、短い夏を惜しむかのように次々と花をつけます。イワギキョウは、このころから8月いっぱいまで、本州や北海道の高山の岩場や砂礫地で見られるホタルブクロの仲間で、園芸植物のベルフラワーに近縁ですが花はずっと大きく、上向きについたコバルトブルーの花はいかにも高山植物らしい雰囲気です。7月の連休に白山に登ると、ゆるやかな弥陀ヶ原の登山道では、イワギキョウは夏の日ざしをあびて風に揺れていました。
■撮影地別
 ○石川県白山
 ○北海道大雪山

クローズアップ

■群落
2001.7.22 石川県白山
            2009.8.16 北海道大雪山  1996.8.3 北海道大雪山
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「イワギキョウ」