Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > イケマ

イケマ (牛皮消) Cynanchum caudatum
 夏に山地を散策していると、林のふちなどにからみついて、白いボールのような花序をたくさんたれさげているイケマを見かけます。遠くからではなんの仲間かわかりにくいのですが、直径1cmほどの花をよくみると、カモメヅルの仲間に似ていることから、ガガイモ科と見当がつきます。名前の由来についてはまったく心当たりがなく、「広辞苑」によればアイヌ語の呼び名に由来するとのこと、この呼び名を漢字で「生馬」と当てたことから、馬の万能薬になると誤解されていた向きもあるそうです。 ■撮影地別
 ○群馬県高峰高原


クローズアップ

■群落
     2007.8.4 群馬県高峰高原
 
            2007.8.4 群馬県高峰高原
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「イケマ」