Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ホソバヒメトラノオ

ホソバヒメトラノオ (細葉姫虎の尾)
Pseudolysimachion linariifolium
 このときの取材では宮崎から南に向かって海ぞいの国道を移動しました。紺碧の海と深緑の山々は目にまぶしく、かつてこの地方が新婚旅行のメッカだったのもわかるような気がします。海がまぢかに見える草地の斜面では、ホソバヒメトラノオが見つかりました。ヒメトラノオとは別種で、近畿地方以西に分布します。暖地だけに本州でこの仲間の花が咲く時期より遅く、ちょうどこのときが満開でしたが、花穂はやや小さめなものが多く、花の色も薄めで、園芸種もあるこの仲間としては地味な印象でした。
■撮影地別
 ○宮崎県串間市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1994.9.24 宮崎県串間市