Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ヒヨドリジョウゴ

ヒヨドリジョウゴ (鵯上戸)
Solanum lyratum
 日本に自生するナス属の植物の中で、普通に見かけるもののひとつにヒヨドリジョウゴがあります。花はわずかに紫がかった白で、ナスにくらべると花冠のそりかえりが大きいですが、雌しべのまわりに雄しべがはりついたようすはたしかにナスに似ています。果実はナスと異なってかたちは丸くて直径わずか8mmほど、晩秋には真っ赤に色づきます。写真は小型の個体で直立していますが、草丈が高くなるにつれて、他の植物に寄りかかってつる状にのびるようになります。
■撮影地別
 ○神奈川県鎌倉市
 ○神奈川県鎌倉市(果実期)

■クローズアップ

■群落
2003.9 神奈川県鎌倉市
           2006.11.3 神奈川県鎌倉市
Before Plant   Next Plant