Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ヒメクワガタ

ヒメクワガタ (姫鍬形)
Veronica nipponica
 この日、栂池平から白馬岳を目指して登ると、天狗原あたりから日が陰りはじめ、白馬大池に着くとすっかり薄暗くなって、今にも雨が降りだしそうな空模様となりました。池周辺の湿った草地ではハクサンコザクラが群生していましたが、保護ロープがあって近づくことはかないません。あきらめて足もとに目をやると、ヒメクワガタがひとかたまりとなって咲いているのに気づきました。ヒメクワガタの花は、2つの雄蕊がその名のとおり兜の鍬形のように突きだしており、地味ながら特徴的なつくりとなっています。
■撮影地別
 ○長野県白馬岳


クローズアップ

■群落
2002.7.13 長野県白馬岳
             2007.8.18 長野県白馬岳
Before Plant   Next Plant