Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > エゾヒメクワガタ

エゾヒメクワガタ (蝦夷姫鍬形)
Veronica stelleri var. longistyla
 本州の高山に分布するヒメクワガタからエゾヒメクワガタを連想していると、本物を見たときにそのちがいにびっくりさせられます。ヒメクワガタの1.5倍ほどもある濃紫色の花は、多数が密についていかにも高山植物らしいふんいきです。千島やカムチャツカ半島、さらにはアラスカまで分布するチシマクワガタの変種にあたり、北海道のほかサハリン、朝鮮半島に分布します。ヒメクワガタはチシマクワガタが本州まで南下して種分化し、小型になったものと考えられるとのことです。
■撮影地別
 ○北海道大雪山


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2009.8.16 北海道大雪山