Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ハルジオン

ハルジオン (春紫苑)
Erigeron philadelphicus
 ハルジオンは春一番の花が終わった5月頃、人里で普通に見られる植物です。大正時代に園芸目的で導入されましたが、今では日本各地に分布するようになりました。帰化植物には、雑草として迷惑がられるものがある一方で、日本の風景になじんで違和感なく定着しているものもありますが、ハルジオンはオオイヌノフグリなどと並んで後者に当てはまりそうです。特に野生の草花が少なくなった都市近郊では、ハルジオンがなかったら、5月の風景はもっとさびしいものとなっていたかも知れません。
■撮影地別
 ○東京都府中市
 ○神奈川県箱根(紅紫色花)

クローズアップ

■群落
1995.5.14 東京都府中市
             2000.5 東京都昭島市 2005.5.28 神奈川県箱根
Before Plant   Next Plant