Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ハマボッス

ハマボッス (浜払子
Lysimachia mauritiana
 石川県の加賀地方は砂浜の海岸が続き(といっても多くは護岸されていますが)、岩場は少ないのですが、加賀市にある加佐ノ岬の岩場では、このような環境を好む植物を見ることができます。この日、白山スーパー林道に出かけたあとに加佐ノ岬に立ち寄ってみると、2週間前に訪ねたときはまだ咲きはじめだったハマボッスが、この日、ちょうど満開となっていました。ハマボッスはオカトラノオの仲間ですが、葉は海岸の環境に適応して、クチクラ層が発達した厚く光沢のあるものとなっています。
■撮影地別
 ○石川県加賀市
 ○沖縄県東村
 ○神奈川県三浦市

クローズアップ

群落
2002.6.1 石川県加賀市
             2005.3.17 沖縄県東村 2015.5.10 神奈川県三浦市
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「ハマボッス」