Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > アカモノ

アカモノ (赤物)
Gaultheria adenothrix
 琵琶湖西岸に位置する比良山系の最高峰・武奈ヶ岳でアカモノを見つけました。アカモノは、中部山岳地帯では亜高山帯の岩場などで見かけることの多いツツジ科の小低木ですが、西日本では比較的標高の低いところにも生育しているようです。亜高山帯が分布の中心の植物は、暖地では高所のみで見られるものもありますが、アカモノは逆に標高の低いところまで下りてくる傾向があるようです。ここ武奈ヶ岳では、中腹の標高1,000mほどのロープウェイ駅周辺の裸地で大群落を形成していました。
■撮影地別
 ○滋賀県武奈ヶ岳
 ○長野県戸隠山
 ○石川県白山(果実期)

クローズアップ

■群落
2002.5.25 滋賀県武奈ヶ岳
              2007.6.23 長野県戸隠山 2002.8.25 石川県白山
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「アカモノ」