Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > アカボシタツナミソウ

アカボシタツナミソウ (赤星立波草)
Scutellaria rubropunctata
 初めてたずねた沖永良部島は、フリージアなど春の花が満開となっていました。一仕事終えて近くの松林を散策していると、タツナミソウの仲間が咲いているのに出くわしました。花冠の先端の模様から、見たことのないタツナミソウであることだけはわかりましたが、名前には心当たりがありません。屋久島以南に分布するアカボシタツナミソウとわかったのはしばらくあとのことです。花は冬から春まで咲きつづけます。名前は細かな花冠の模様を星にたとえたものです。
■撮影地別
 ○鹿児島県沖永良部島
 ○沖縄県東村

クローズアップ

群落
1998.3.25 鹿児島県沖永良部島
              2005.3.17 沖縄県東村 2007.3.18 沖縄県東村
Before Plant   Next Plant