Home > 表紙によせて > 表紙によせて(2002.11〜2003.1)




表紙によせて
 私が育った武蔵野台地は、古くから畑で陸稲や野菜などの栽培が行われてきたところで、このため、私は水田に生える植物をみる機会があまりありませんでした。

 ところが移り住んだ石川県は、幸いにも全国有数の穀倉地帯、都市近郊でも水田が残されており、ここでは水田やその周辺でさまざまな植物を身近にみることができます。9月中旬、稲刈りの終わった水田の主役は、ヨメナやオグルマなど秋に咲く野草に変わります。

 水田周辺のいたるところに咲くヨメナですが、この日、休耕田で見つけた群落では、真夏に行われた草刈りのせいで、ちょうど剪定されたのと同じようにたくさんに枝分かれしたらしく、まるで花束を敷きつめたように密に花をつけていました。


        (2002.10.6 石川県金沢市)







        ○野生植物図鑑「ヨメナ」へ
        ○「表紙によせて」バックナンバー