Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > ジュズダマ

ジュズダマ (数珠玉)
Coix lacryma-jobi
 ジュズダマについては子供のころから知っており、当時は、自宅近くで見つけたジュズダマを集めて遊んだものでした。硬い「苞鞘」におおわれた果実を数珠のようにつなぐには、中心を抜く必要があるのですが、子供には固くてなかなか取れなかったように記憶しています。ジュズダマは東南アジア原産の多年草ですが、その栽培種であるハトムギとなると、苞鞘が柔らかくなっているほか、作物化にともない1年草に変化しています。今思うと、子供のころに遊んだのもハトムギだったかもしれません。
■撮影地別
 ○神奈川県横浜市
 ○神奈川県鎌倉市(果実期)

■クローズアップ

■群落
2006.8.26 神奈川県横浜市
         2006.11.3 神奈川県鎌倉市
Before Plant   Next Plant