Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > シュロガヤツリ

シュロガヤツリ (棕櫚蚊帳吊)
Cyperus alternifolius
 奄美大島の南部を車で移動していたところ、川のほとりにセイコノヨシが生えているのが目に入りました。撮影しようと車を降りると、足もとの溝にシュロガヤツリが群生しているのに気づき、まずはそちらにカメラを向けることにしました。傘のように放射状に広がる苞はさすがにインパクトが強く、いかにも日本原産ではない印象です。高さ1mほどになるマダガスカル原産の植物で、植物園で見る機会があるほか、観賞用に栽培もされるらしく、ここで見たシュロガヤツリも栽培品が逸出したものでしょう。
■撮影地別
 ○鹿児島県奄美大島


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2006.12.3 鹿児島県奄美大島