Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > オオバナノエンレイソウ

オオバナノエンレイソウ (大花の延齢草)
Trillium kamtschaticum
 オオバナノエンレイソウは北海道と東北地方の北部に分布するエンレイソウで、一見するとシロバナエンレイソウに似ていますが、花のサイズはその2倍はあり、花がななめ上向きに咲くことや、群生することが多いこととあわせ、さすがに北海道らしい豪華さです。放射相称な花のかたちもまた特徴の1つで、デザイン化されて北海道大学の校章に用いられています。なかなかカメラを向ける機会がありませんでしたが、日高地方の判官館森林公園では、どれを撮影するか迷うほどの群落に出会いました。
■撮影地別
 ○北海道新冠町


クローズアップ

群落
2008.5.25 北海道新冠町
          2008.5.25 北海道新冠町
Before Plant   Next Plant 2008.5.25 北海道新冠町
“特選”Photo Gallery「オオバナノエンレイソウ」