Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > ナベワリ

ナベワリ (舐割)
Croomia heterosepala
 ナベワリの分布は関東以西といい、神奈川県にもあるそうです。にもかかわらず、これまで目にする機会のなかったわたしとしては、四国なら見ることができるかもと思っていました。この日はあいにくの雨でしたが、傘をさして登る途中、それらしき植物が目に入り、よく見るとやはりナベワリでした。日本では2種だけ知られるビャクブ科の多年草で、4枚の花びらのうち、1枚だけが大きい不釣り合いなかたちの花をつけます。その名は、なめただけでも舌が割れるほどの毒草であることによるそうです。
■撮影地別
 ○愛媛県
 ○神奈川県箱根(果実期)

クローズアップ

■群落
2009.5.17 愛媛県
             2009.5.17 愛媛県 2016.6.12 神奈川県箱根
Before Plant   Next Plant