Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > クロヤツシロラン

クロヤツシロラン (黒八代蘭)
Gastrodia pubilabiata
 ある年、自宅近くの常緑樹林下で、落葉のかげから果実を10数本のばしているクロヤツシロランに気づきました。それから毎秋のように出向きましたが、つぼみだったり、果実になっていたりで空振りがつづき、数も減ってきて花を見ずに絶えてしまうかと心配していました。ところがこの年は突然に3株も出現し、従属栄養性だけにきのこのような生態だなあと感心しました。関東以西の林下に生え、10月に暗紫褐色の花を数個つけます。アキザキヤツシロランに似ますが、花はより大きく開きます。
■撮影地別
 ○神奈川県藤沢市


クローズアップ

■群落
2016.9.25 神奈川県藤沢市
2016.9.25 神奈川県藤沢市 2016.9.25 神奈川県藤沢市
2011.11.3 神奈川県藤沢市
Before Plant   Next Plant