Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > エンシュウムヨウラン

エンシュウムヨウラン (遠州無葉蘭)
Lecanorchis suginoana
 神奈川県に住むようになってから出かける機会が多くなった愛知県ですが、春にこの地域の平地〜低山を歩くと、緑が濃いなあと実感します。雑木林が多く、春はまだ緑色が淡い関東地方とはだいぶちがいます。エンシュウムヨウランはそんな照葉樹林の林床で5月に花を咲かせます。ウスギムヨウランに近縁で本州中部に分布し、名前は発見地にちなんで、静岡県西部の旧国名である遠州(遠江国)の名を冠しています。母種が褐色の花をつけるのに対し、エンシュウムヨウランの花はあざやかな黄色です。
■撮影地別
 ○愛知県豊橋市


クローズアップ

■群落
2009.5.15 愛知県豊橋市
          2009.5.15 愛知県豊橋市
Before Plant   Next Plant