Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヤマトリカブト

ヤマトリカブト (山鳥兜)
Aconitum japonicum ssp. japonicum
 有毒植物として有名なトリカブトですが、その花や生育場所については意外と知られていないようです。この仲間を撮影していると、ハイカーからその名前をしばしば尋ねられますが、特徴のある花の形や、秋の野山で普通に咲いていることにびっくりされることがよくあります。日本に分布するトリカブトで最もポピュラーなのがヤマトリカブトですが、その分布域は関東地方から中部地方に限られています。尾瀬では、9月上旬頃から湿原周辺の明るい草地や山地の林縁などで見ることができます。
■撮影地別
 ○群馬県尾瀬ヶ原
 ○群馬県藤岡市

クローズアップ

■群落
1993.9.18 群馬県尾瀬ヶ原
        2005.9.18 群馬県藤岡市   
Before Plant   Next Plant