Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ツメレンゲ

ツメレンゲ (爪蓮華)
Orostachys japonica
 湿潤な日本では、ツメレンゲのような多肉植物は多くないものの、山地の岩場などの乾燥しやすく土壌の少ない環境で見つかります。マンネングサと同じくセダムに分類されることもありますが、数年かけて生長し、ある年の晩秋に花をつけると枯れてしまう1回稔実性の多年草であることや、塔を思わせる円錐状の花序であるところをみると、マンネングサとはいくぶん遠縁に思えます。関東地方以西に分布し、四国や九州などの西日本では比較的見る機会があるそうですが、関東地方では多くありません。
■撮影地別
 ○石川県白山市


クローズアップ

■群落
2007.10.13  石川県白山市
       2007.10.13  石川県白山市
Before Plant   Next Plant