Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > シモダカンアオイ

シモダカンアオイ (下田寒葵)
Asarum muramatsui var. simodana
 海を視界に入れながら歩いていると、樹林下の草むらから、カンアオイの葉がのぞいているのが目に入りました。葉脈のあるところがくぼみ、光沢のある特徴的な葉から、シモダカンアオイと確認できました。名前のとおり、伊豆半島の下田市あたりに特産し、アマギカンアオイタマノカンアオイに近縁です。昭和天皇が須崎御用邸内で発見されたことでも知られ、フラボノイド化合物の分析からはアマギカンアオイと区別できないとの考えもありますが、発見の経緯を考えると、そうはいかないでしょう。
■撮影地別
 ○静岡県下田市


クローズアップ

■群落
2011.5.1 静岡県下田市
2011.5.1 静岡県下田市
Before Plant   Next Plant