Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > シコクブシ

シコクブシ (四国附子)
Aconitum grosse-dentatum
var. sikokianum
 リフト降り場から剣山山頂を目指す登山道わきの草地は、8月になるとイヨフウロをはじめ、さまざまな植物が色とりどりの花をつけたお花畑となります。この日、行場へ向かう道の草地では、早くもシコクブシが青紫色の花を咲かせていました。シコクブシは関東地方以西に分布するカワチブシの変種で、四国に特産し、葉がほぼ3全裂することが母種との区別点です。四国には他にサンヨウブシなども分布しますが、花柄が無毛で葉が深く裂けること等から今回見かけたトリカブトはシコクブシと判断しました。
■撮影地別
 ○徳島県剣山


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2002.8.18 徳島県剣山