Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > センリョウ

センリョウ (千両)
Sarcandra glabra
 城ヶ崎海岸の自然研究路を歩いていたとき、前方の道わきに赤い果実をつけた植物が目に入りました。ヤブコウジだろうかと思って近づくと、果実が上向きにつくようすやノコギリのようなはっきりした鋸歯からセンリョウとわかりました。センリョウ科を代表するセンリョウは暖地の樹林下に生える常緑低木で、高さは80cm程度です。花期は夏ですが、2〜3本の穂状花序をのばして花びらのない花をつけるところは、同じ科のフタリシズカと相通じるものがあります。
■撮影地別
 ○静岡県伊東市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2014.11.16 静岡県伊東市