Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ルイヨウボタン

ルイヨウボタン (類葉牡丹)
Caulophyllum robustum
 鳩待峠から1時間ほど下ると、尾瀬ヶ原の入口の山の鼻に着きます。ここには宿泊施設がありハイカーたちの拠点となっています。この日の早朝、鳩待峠を発って山の鼻に着くと、今はビジターセンターとなっているあたりでルイヨウボタンが咲いているのを見つけることができました。ルイヨウボタンは深山の樹林下に生えるメギ科の多年草で、黄緑色の花は離弁花類にはめずらしい6弁花ですが、大きな花弁のようなものは実は萼で、よく見ると小さな花弁がその内側についているのがわかります。
■撮影地別
 ○群馬県尾瀬


クローズアップ

■群落
2000.6.25 群馬県尾瀬
        2000.6.25 群馬県尾瀬
Before Plant   Next Plant