Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > オキナグサ

オキナグサ (翁草)
Pulsatilla cernua
 兵庫県西部の鉢伏高原を散策していたところ、オキナグサに出会いました。見つけたのはスキー場に近いところで、人為的に植えられた可能性も否定できませんが、同じ兵庫県養父郡でオキナグサの自生が報告されていることや、生育状況から自生のものと判断しました。以前、長野県内で見たオキナグサは花をかたく閉じていましたが、この日は快晴だったおかげで花を大きく広げており、その様子をじっくりと観察できました。その名は綿帽子状の果穂が老人のひげを思わせることからついたものです。
■撮影地別
 ○兵庫県鉢伏高原


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2002.5.26 兵庫県鉢伏高原