Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ニオイスミレ

ニオイスミレ (匂い菫) Viola odorata
 ツバキの花が満開になった2月、東京農工大学のキャンパスを散策していると、まだ枯れ草ばかりの空き地にニオイスミレが咲いているのに気づきました。濃紫色の花に顔を近づけると甘い香りが立ちこめ、英名で「スイート・バイオレット」と名がついているのも納得できました。ニオイスミレはヨーロッパ原産のスミレで、ヨーロッパでは古くから香水などに利用されてきました。日本には園芸目的で持ちこまれたといいますが、こぼれた種がアリに運ばれるのか、自生状態になっているのもよく見かけます。 ■撮影地別
 ○東京都府中市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant      1992.2.25 東京都府中市