Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ナメラダイモンジソウ

ナメラダイモンジソウ (滑大文字草)
Saxifraga fortunei var. suwoensis
 ナメラダイモンジソウが生えていたのは川ぞいの切り立った1枚岩で、誤ってすべればドブンと淵に落ちてしまいそうです。岩の割れ目にそって草木が生い茂っているのをさいわいに、これをたどって写真を撮れるところまでなんとかたどり着きましたが、アングルに限界があり、特徴ある葉までは写しこめませんでした。ダイモンジソウの変種で中部地方以西に分布し、母種よりも深く葉が切れこんでカエデの葉のようになるのが区別点です。母種と混生する場合もあり、区別できないときもあります。
■撮影地別
 ○岐阜県可児市
 ○長崎県長崎市

クローズアップ

■群落
2009.11.1 岐阜県可児市
2017.10.9 長崎県長崎市 2017.10.9 長崎県長崎市
Before Plant   Next Plant