Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ナガハシスミレ

ナガハシスミレ (長嘴菫)
Viola rostrata
 日本海側を代表するスミレのひとつで、花弁よりも花のうしろに大きくつきだした「距」のほうがよくめだつというかわった種類です。北海道から島根県まで分布するほか、太平洋側にもぽつぽつと自生地があり、関東周辺では伊豆半島や茨城県などの一部に分布することが知られています。はたしてどのような経過をたどって、これらの場所に残ったのか興味はつきません。林道わきの斜面など土壌の安定しないところを好むらしく、写真のようにびっしりと一面に生えていることもめずらしくありません。
■撮影地別
 ○新潟県佐渡島
 ○新潟県三条市
 ○石川県金沢市

クローズアップ

群落
1994.4.30 新潟県佐渡島
Before Plant   Next Plant        2001.4.14 石川県金沢市
         2007.5.3 新潟県三条市