Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ナガバモミジイチゴ

ナガバモミジイチゴ (長葉の紅葉苺)
Rubus palmatusvar. palmatus
 ナガバモミジイチゴは本州の中部以西と四国・九州に分布し、分布域で住みわけているモミジイチゴとは、下向きにつける直径3cmほどの白い花や、しなだれた全体のようすなどがよく似ています。一方、葉についてみると、モミジイチゴが3〜5裂するのに対し、ナガバモミジイチゴの葉は細長いうえに切れこみのないものから3〜5裂するものまであって、一様ではありません。春の日ざしが降りそそぐ低山の山道では、法面にそって花をつけているナガバモミジイチゴが見つかりました。
■撮影地別
 ○徳島県


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2008.4.20 徳島県