Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > モミジイチゴ

モミジイチゴ (紅葉苺)
Rubus palmatus var. coptophyllus
 キイチゴの果実は一見するとイチゴに似ていますが、小さな果実が集まった集合果で、種子はそのひとつひとつにかくれており、ふくらんだ花托の表面に種子がついたイチゴとはつくりが大きく異なっています。モミジイチゴはキイチゴの中でもおいしい果実をつけるものの一つですが、花は下向きに咲くのであまりめだちません。西日本に分布し変種関係にあるナガバノモミジイチゴとは中部地方ですみわけています。三ツ峠山の登山口にある浅間神社の社叢林では、モミジイチゴが一面に群生していました。
■撮影地別
 ○山梨県三ツ峠山
 ○神奈川県葉山町
 ○神奈川県箱根(果実期)
 ○群馬県鳴神山

クローズアップ
群落
2003.4.29 山梨県三ツ峠山
       2013.3.23 神奈川県葉山町    2016.6.12 神奈川県箱根
Before Plant   Next Plant        2015.4.19 群馬県鳴神山