Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ミツバベンケイソウ

ミツバベンケイソウ (三葉弁慶草)
Sedum verticillatum
 南アルプスの北岳や両白山地の白山でミツバベンケイソウをみかけたのは、どちらも亜高山帯の薄暗い樹林下でした。ベンケイソウの仲間は葉が多肉質で乾燥に強い性質があるのですが、ミツバベンケイソウを見つけたところは、いずれも一見そのような環境には見えませんでした。ところがよく観察してみると、生えているのは岩場の上で、普段は湿っていても小雨の時は乾燥しやすい場所であることがわかり、やはりその性質に適した環境を選んでいると納得できました。
■撮影地別
 ○山梨県北岳
 ○石川県白山

クローズアップ

■群落
1994.8.4 山梨県北岳
            2002.8.25 石川県白山
Before Plant   Next Plant