Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > マメナシ

マメナシ (豆梨)
Pyrus calleryana
 マメナシは愛知・岐阜・三重の3県だけに分布する野生のナシで、いわゆる東海丘陵要素の植物とされます。湿りけのあるところに生えますが、自生地が都市周辺にあるだけに、好適な生育環境が少なくなってその数を減らしています。花は園芸作物のナシよりひとまわり小さく直径2cmほどですが、ナシのような棚仕立ではないので、花の時期はまるでハナモモのようにびっしりと純白の花をつけて目をひきます。果実は直径1cmしかなく、写真は冬を越して黒くなっていますが、本来は緑色です。
■撮影地別
 ○愛知県小牧市
 ○愛知県小牧市(果実)

クローズアップ

■群落
2011.4.10 愛知県
        2011.4.10 愛知県小牧市 2011.4.10 愛知県小牧市
Before Plant   Next Plant