Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > マキノスミレ

マキノスミレ (牧野菫)
Viola violacea var. makinoi
 マキノスミレはシハイスミレの変種で東日本を中心に分布し、西日本に分布する母種とはすみわけています。愛知県東部はマキノスミレの分布域の西端ですが、このあたりの丘陵地に生えるマキノスミレは、葉が細くて立ち上がるなどこのスミレの典型的な特徴をそなえています。一方、福井県の若狭湾沿いでみたものは葉はたれ下がっており、北陸地方に分布するマキノスミレはこのタイプが多いようです。東京都西部の山地はスミレの種類が多いところですが、マキノスミレはさほど多くないようです。
■撮影地別
 ○愛知県豊橋市
 ○福井県敦賀市

クローズアップ

■群落
1996.4.1 愛知県豊橋市
           2003.3.30 愛知県豊橋市    2001.4.15 福井県敦賀市
Before Plant   Next Plant