Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > カワラケツメイ

カワラケツメイ (河原決明)
Cassia nomame
 カワラケツメイは道ばたや河原のような日当たりのよいところに生える多年草で、高さ50cmほどになります。このような環境には、黄色い花をつけるマメ科の植物がいく種類か見られるのですが、カワラケツメイは、櫛の歯のように細かく小葉がならぶ葉があることや、マメ科の特徴である蝶形花でなく、ふつうの5弁花を持つことで区別は容易です。最近では、マメ科のなかでこのような花を持つものは、ジャケツイバラ科に独立させる考えが一般的になってきています。
■撮影地別
 ○石川県金沢市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2002.10.6 石川県金沢市