Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヒシ

ヒシ (菱)
Trapa japonica
 菱形や三菱のマークなどで「ヒシ」という言葉を聞く機会は多いのですが、どのような植物かまでは、あまり知らない人が多いようです。ヒシは池や沼に生える1年草で、放射状につく光沢のある葉が特徴です。「菱形」という言葉がこの葉のかたちから生まれたように、かつては人々の生活に身近な植物だったのでしょう。葉柄はふくらんで浮き袋のようになり、これで水に浮かぶしくみとなっています。果実の表面にはするどいトゲがあって泥棒よけに使われたほどですが、かたい皮をむけば食用にもなります。
■撮影地別
 ○新潟県福島潟


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2000.8.27 新潟県福島潟