Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヒゴスミレ

ヒゴスミレ (肥後菫)
Viola chaerophylloides f. sieboldiana
 日本に分布する複葉性のスミレは主に2種類あり、ヒゴスミレはめずらしいというほどではありませんが、もう一つのエイザンスミレほどは見かけません。ヒゴスミレの花弁はふちが波うつことはなく、葉はつけねから5つに分かれるのが特徴で、スギ林など薄暗い所にも生えるエイザンスミレに対し、ヒゴスミレは明るい草地を好みます。また、エイザンスミレと違ってさわやかな香りがあるので、花に顔を近づけるのもよい方法です。三ツ峠山では木を刈り払った明るい斜面で咲いていました。
■撮影地別
 ○山梨県三ツ峠山
 ○熊本県阿蘇

クローズアップ

■群落
1996.5.4 山梨県三ツ峠山
        2012.5.6 山梨県三ツ峠山    2016.4.10 熊本県阿蘇
Before Plant   Next Plant