Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > エゾマンテマ

エゾマンテマ (蝦夷マンテマ)
Sirene foliosa
 マンテマ属は岩場を好むものが多いのですが、このようなところでは環境の変化により隔離されやすいのか、北海道特産のエゾマンテマをはじめ、一部の地域にだけ分布するものがいくつかあります。エゾマンテマはこの仲間では早く咲きだすと知り、ひょっとしたらと札幌市内の自生地に寄ってみました。北海道とはいえ低山の登りは暑く、一汗かいたところで岩場が現れ、風にゆれるエゾマンテマが運よく見つかりました。花は直径2cmほどで花弁は細く、白い糸が束になってたなびいているようでした。
■撮影地別
 ○北海道札幌市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2009.7.5 北海道札幌市